Menu ▼
男も女も性格・心理は見た目でわかる
恋人の仕草や行動で性格や恋愛心理がわかる
恋人の化粧・服装・ヘアスタイルで分かる恋愛心理
恋人の趣味や好みで分かる深層心理や恋愛心理
無意識の癖で本音や本性がわかる
職場やオフィスでの癖で本音や深層心理がわかる
会話中での癖や言葉の癖で分かる性格と深層心理
モノにこだわる癖で性格と心理がわかる
家族構成でわかる性格と心理
食事マナーの癖で性格と心理がわかる
ビジネスで使える説得・交渉・口説きの心理分析
何気ない行為や癖で性格と心理がわかる
車の扱い方やドライブの仕方で性格や心理が分かる
言い方や口癖で性格と心理が分かる
体の動きや変化、様子で性格と心理が分かる
心理テストで自分の本音や恋愛傾向が分かる
女性はしぐさや言葉を工夫するだけで男心がつかめる
男も女も性格・心理は見た目でわかる
恋人の仕草や行動で性格や恋愛心理がわかる
恋人の化粧・服装・ヘアスタイルで分かる恋愛心理
恋人の趣味や好みで分かる深層心理や恋愛心理
無意識の癖で本音や本性がわかる
職場やオフィスでの癖で本音や深層心理がわかる
会話中での癖や言葉の癖で分かる性格と深層心理
モノにこだわる癖で性格と心理がわかる
家族構成でわかる性格と心理
ビジネスで使える説得・交渉・口説きの心理分析
食事マナーの癖で性格と心理がわかる
女性はしぐさや言葉を工夫するだけで男心がつかめる
何気ない行為や癖で性格と心理がわかる
車の扱い方やドライブの仕方で性格や心理が分かる
言い方や口癖で性格と心理が分かる
体の動きの変化、様子で性格と心理が分かる
心理テストで自分の本音や恋愛傾向が分かる

劣等感の強い人の特徴


劣等感とは、子供の頃から、両親や祖父母、あるいは先生から、「おまえはダメだ」「まったく根性がない」「そんな簡単なこともできないのか」などと、過去に周囲から「低い評価」を受ける機会が多かったため、劣等感が身についてしまったのです。

次第に、大人になっても、何か自分が失敗をしたり、もしくは特に失敗をしなくても、心の声として「どうせ、私は何をやってもダメなんだ」と思うようになり、自然に劣等感の強い人間になっていくのです。

そのため、劣等感の反動として、心の屈折からいろいろな特徴や心理が見られるようになります。



自慢話が多くなる


あなたの周囲にもやたらと自慢話をする人がいるでしょうが、「優越コンプレックス」と言われ、こういうタイプの人は、自分のコンプレックスや劣等感を隠そうとして、自慢話をして優越感に浸るのです。

たとえば、学歴がないというコンプレックスを持っている人は、それを隠すために、知識をひけらかしたり、高額収入を自慢したりします。

本当に実力のあったり、自分に自信のある人は、むやみに自慢することなどせず、逆に能ある鷹は爪を隠すものです。


不幸をアピールする


誰も聞いていないのに、自分から「過去の生い立ちは不幸で貧乏だった」とか「女性にはいつも振られてばかりで・・」などと、不幸な事件をアピールするのも、実は根底に強い劣等感を抱えている人の特徴です。

不幸をアピールする人は、今ではそんな不幸なことは気にしていないと思わせようとしていますが、やはり劣等感を隠したいという以外の何ものでもありません。そのうえ、不幸なエピソードで、かまって欲しいとか、慰めて欲しいという気持ちも強いです。

ネガティブな不幸話も、最初は周囲の人も笑いながら耳を貸してくれるかもしれませんが、最終的には、周囲の人から距離を置かれ避けられるようになります。


他人に荒々しい言動で叱責する


周囲に、ときおり荒々しい言動に及ぶ人はいないでしょうか。たとえば、仕事の納期が近づくと、「何やってんだ、ピッチを上げろ」「のんびりしているんじゃねえよ」などと声を荒げる人です。

あるいは、会議で何かを話し合っているとき、突然、机を叩いたりします。あるいは、道端で突然、シャドウボクシングの真似を始めて、ひとり悦に入るといった類の人たちです。

そのような荒々しい言動をとる人に、根っから荒々しい性格の人は少ないものです。むしろ、プレッシャーに弱く、劣等感にさいなまれやすいタイプが多数を占めています。

★ストレスやプレッシャーの反動で荒々しい言動になる

彼らは、おおむねストレスに弱いタイプです。重要な場面に立たされたり、思いもよらない出来事があると、人一倍プレッシャーを感じます。普通の人なら、簡単にやり過ごせる程度へのプレッシャーでも、不安を感じ、どうしていいかわからなくなるのです。

動揺から自信を失い、「自分は何もできない」という無力感、劣等感を抱くことになります。

そうして彼らは、心理的な緊張感に耐えられなくなると、それまで身をすくめていた反動で、無意味な行動に打って出ます。劣等感を解消し、緊張感から逃れるためです。それが、荒々しい言動になって表れるのです。

典型的な例は、思春期のヤンキー少年たちです。彼らは、劣等感、心理的緊張、不安、重圧などに耐え切れず、暴力的な言動に走るといっていいでしょう。

もちろん、大人の場合は、ときおり荒々しく振舞う人も、ふだんは常識的に行動しています。

重圧にさらされないかぎりは、普通に過ごせるのですが、ひとたびストレスがかかると、劣等感や心理的緊張が攻撃的な言動となって表れるのです。







男も女も性格・心理は見た目でわかる
【表の性格から裏の顔は見えてくる】
下ネタが好きな男には、性的コンプレックスがある
下ネタを言う男性心理
世話好きは、優しさからではない
男らしさにこだわる人の心理
劣等感の強い人の特徴



外部お役立ち情報
【恋愛と結婚に関する関連サイト】
モテる男と女の恋愛学
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
好きな女性を口説く方法と口説き方
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
恋愛メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
男を落とす恋愛テクニック
 
【占いで好きな彼の性格や相性を知っておこう】
生まれ日で分かる性格診断
【12星座+血液型】 による性格・仕事・恋愛
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い



 

人相はあなたの心を映す鏡
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
大人のための血液型診断
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
子どもの立派な育て方・しつけ方
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
一瞬で見抜く性格・本性・心理
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
 
【コーヒータイム】
あなたの漢字能力はどれぐらい?



Copyright (C)2015. しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理. All rights reserved.