Menu ▼
コンテンツのメニュー一覧
トップページ

サラリーマンで昼食を毎日同じ店に通う人


オフィスワーカーにとって、昼食に何を食べるかは大きな問題ですね。
大げさにいえば、朝、出社したときから、それを気にしている人もいるくらいです。

ここでは、サラリーマンで昼食を毎日同じ店に通う人の性格や心理について検証してみましょう。



あえて変化を求めない現状維持バイアスが強い


昼食は決まった店にしか行かない、という人もいます。

2〜3軒をローテーションで回してすませてしまう。極端な場合、毎日同じ店に通って、日替わり定食があればいいという人もいます。近くに新しい店ができても、「ちょっと行ってみようか」などとは、けっして思わないのです。

あえて変化を求めない、いまのままでいい、というような心理を「現状維持バイアス」といいます。

いつものお店の定食で十分おいしいじゃないか、新しい店がおいしいとはかぎらない、おいしくなかったら、やめておけばよかったと後悔するだろう、だったらやっぱりいつもの店で昼食を食べよう、と考える人を「現状維持バイアスが強い」というようです。


今までの価値を失いたくないという心理が働く


では、現状維持バイアスは、なぜ生まれるのでしょうか。

それは、
これから新たに得られるであろうプラスの価値よりも、すでに持っているものを失うマイナスのほうを大きく評価してしまい、それを失いたくないという心理が働くためです。

昼食でいえば、新しい店のランチがおいしいというプラスの価値よりも、すでに得ているもの=いつもの店の昼食を食べられない、というマイナス面を大きく評価してしまうのです。

研究によれば、あるものを手放す代償として受け取りを望む最小値(受け取り意思額)は、それを手に入れるために支払っていいと考える最大の値(支払い意思額)の約7倍にもなるといいます。つまり、一度手に入れたものを失う際には、7倍の価値に感じるというわけです。

「現状維持バイアス」が強い人は、当然のことながら、ビジネスでもリスクを冒して新しい試みに挑戦しようとしない傾向があります。

上司に新しいプランを提案するときは、彼が昼食によく行く店を調べてからにしましょう。







何気ない行為や癖で性格と心理がわかる
【日頃の自然な行動から本性が見抜ける】
寒い日の服装が厚着か薄着かで性格が分かる
エレベーターで「閉」ボタンを押す人の性格
サラリーマンで昼食を毎日同じ店に通う人
特定の色を嫌うは強烈なトラウマ体験がある
腕をふっての歩き方にも性格は表れる


外部お役立ち情報
【恋愛と結婚に関する関連サイト】
モテる男と女の恋愛学
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
好きな女性を口説く方法と口説き方
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
恋愛メールテクニックでモテる男・モテる女になろう
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
男を落とす恋愛テクニック
 
【占いで好きな彼の性格や相性を知っておこう】
生まれ日で分かる性格診断
【12星座+血液型】 による性格・仕事・恋愛
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い


 
人相はあなたの心を映す鏡
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
大人のための血液型診断
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
子どもの立派な育て方・しつけ方
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
一瞬で見抜く性格・本性・心理
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
 
【コーヒータイム】
あなたの漢字能力はどれぐらい?



Copyright (C)2015. しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理. All rights reserved.