Menu ▼
コンテンツのメニュー一覧
トップページ

性格が悪い人の8つ特徴・見抜き方・付き合い方


職場でも学校でも、あるいはサークルでも、どこにでも性格が悪い人はいるものです。
こういう人が身近にいると、日常生活でも仕事でも避けて無視するわけにもいかず、どういうふうに対応したらいいのか迷うことはないでしょうか。

そんなときに、性格の悪い人と上手に付き合っていく方法を知っていれば、ストレスなく過ごすことができます。

★ここでは、性格の悪い人の特徴だけでなく、見抜く方法・付き合い方などを紹介していきます。接し方に困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。




特徴@:態度が豹変する


★性格の悪い人の特徴の1点目は、自分より年下とか、地位の低いものに対しては強く出て威張っていますが、強いものや上司に対しては、弱腰で急に平身低頭になり、態度が豹変することです。


こういう人は、ふだんは丁寧な口調でも、自分が不利な立場になりそうになると、大声で怒鳴ったり暴力的になりますが、本質的に感情の起伏が大きく、キレやすい体質です。

結婚生活でも、夫が豹変して、妻に暴力を振るうDV男などになる可能性があったりするでしょう。



特徴A:人の幸せを妬む


★性格の悪い人の特徴の2点目は、他人の不幸を見るのが、人が幸せそうな顔をすると気に食わず妬むようになることです。


本来であれば、人の喜びを自分の喜びとし、人の課にシミを自分の悲しみとするのが人の道なのでしょうが、人の幸せを素直に喜べないのです。

いつどんなときでも自分が一番優位に立っていたいと思っているので、あからさまに嫌な顔をし、それ以上相手が何も言えなくなってしまうような雰囲気を作り上げるのです。


特徴B:好き嫌いで態度を変える


★性格の悪い人の特徴の3点目は、自分がその人を好きかどうかで、態度や対応を変えることです。


人間関係で周囲から最も嫌われるのは、好きな人かどうかで態度や対応を変える人で、関心のない人には冷たい態度を取り、特定の人に対しては非常に丁寧に接したりします。興味のない相手にはどう思われてもいいと思っているのでしょう。

人の好悪によって態度を変えるので、周囲から関わらないほうが良いと思われていることが多く、職場でも浮いた存在になっていることが多いです。


特徴C:傲慢で他人を見下す


★性格の悪い人の特徴の4点目は、プライドが高く自分が一番えらいと思っていて、他人を見下して傲慢に振舞う人です。


人や他人を見下す人というのは、男性でも女性でも嫌われることが多い人です。

プライドが高い人の特徴の一つとして、相手を下に見ることがあげられ、たとえ自分よりも優れた相手だったとしても、相手の劣っている部分のみに着目して、卑下するような言動を行い、相手が自分より上回っている部分については目を向けません。

要するに、自分は特別な人間だと感じているので、自分が人から見下されることは絶対にあってはいけないという気持ちが潜んでいます。
周りの人へも自分のほうが上であることを示したいという心理から、他人を見下してくるのです。



特徴D:人の粗探しをする


★性格の悪い人の特徴の5点目は、最初に相手の悪いところに目をつけて、失敗などを探しては、人の悪口や愚痴ばかりを言う人です。


あなたの周囲にも「あら探し」ばかりをする人などは、いないでしょうか。

誰でも、仕事やプライベートで不満に思っていることはありますが、いつも人の欠点ばかりを見つけて批判したり、ぐちぐちとネガティブな発言をしているのは、周りも嫌な気持ちになります。

こういう人は、頑張っている人の足を引っ張っては、低レベルな自分と同じだと思って満足感に浸り、自分を向上させようとする意識レベルがなく、人に迷惑をかけるだけの人です。

職場に入ってきた新人なども、まず初めに粗探しをしては陰で悪口を言ったり、相手の欠点をけなし、自分のほうが良いと感じることで満足感を得るのです。


特徴E:他人を平気で騙す


★性格の悪い人の特徴の6点目は、自分が利益を受けるためには、人を騙すことも平気で行おうとする人です。


人を騙す人間の性格とは、どのような性格かというと普段からよく嘘をつく癖があるだけでなく、悪知恵の働く性格でもあり、自己中心的な性格です。

このような性格の人間は、誰に対しても同じような態度で接するので、しだいに周囲の人からも嫌がられ、避けられるようになります。

そして、人を騙して人を悲しませ傷つけることで"原因と結果の法則"により、それ相応の悲しい人間関係を築くことになります。


特徴F:思いやりや感謝の気持ちがない


★性格の悪い人の特徴の7点目は、思いやりがなく、何かをされても「ありがとう!」という感謝の気持ちがなく、相手の立場に立って物事を考えられない人です。


つまり、人に助けられた場合も、「ありがとう」「助かった」「迷惑かけてごめん」などのお礼や謝罪ができないのです。

そういう人は、他人の気持ちが分からないため、人が嫌がることをあえて口に出したり、気にしていることをいじって笑いに変えるようなこともあります。

性格の悪い人は、基本的に助けてもらって当たり前だと思っているので、感謝の言葉を口にすることはなく、とくに性格が悪い女性は、「男なんだから、奢ってくれて当たり前!」と思っていて、恋愛面でも性格の悪さが出てしまいます。


特徴G:人のせいにする


★性格の悪い人の特徴の8点目は、自分が原因で失敗したときも、すぐに人のせいにするような人です。


自分の立場を守ろうとして、人に責任を押しつけてしまうのは、その場では何とか取り繕うことができても、人間関係にもヒビが入ってしまう振る舞いです。

このような性格の人と、一緒に作業したり、協力して行う仕事があったとしても、共同作業が失敗したり、うまくいかなくなったり、あるいは、何かトラブルがあると、他人のせいにしてしまうのです。

 ⇒続きはこちら







男も女も性格・心理は見た目でわかる
【人相で性格がわかる(9選)】
顔の形でわかる性格診断
顔の大きい男は将来性がある
鼻の下の広い男性なら一生安泰でお金もついてくる
目の血走っている男は危ない
若白髪は病弱タイプ、若いハゲは元気いっぱいタイプ
目がくぼんでいる人は頭がよい
唇には感情の微妙な変化が表れる
頬の色で、恋する色か、無感心な色かがわかる
性格が悪い人の8つ特徴・見抜き方・付き合い方


外部お役立ち情報
【恋愛と結婚に関する関連サイト】
モテる男と女の恋愛学
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
「結婚できる女性」と「できない女性」の違い
好きな女性を口説く方法と口説き方
愛されてモテる「可愛い女性」になろう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
復縁で元カレとヨリを戻す方法
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
男を落とす恋愛テクニック
 
【占いで好きな彼の性格や相性を知っておこう】
生まれ日で分かる性格診断
【12星座+血液型】 による性格・仕事・恋愛
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い


 
人相はあなたの心を映す鏡
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
大人のための血液型診断
恋愛学は陰陽の本質を知ればもっと楽しくなる
お金の貯め方・使い方・増やし方の思考方法
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
子どもの立派な育て方・しつけ方
採用される履歴書・職務経歴書の書き方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
仕事のできる男と仕事のできない男との違い
一瞬で見抜く性格・本性・心理
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策
 
【コーヒータイム】
あなたの漢字能力はどれぐらい?



Copyright (C)2015. しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理. All rights reserved.